コメント、相互リンク大歓迎です。お気軽にご連絡ください!!!
株をはじめるならイー・トレード証券で。手数料が安くてバリュー投資にお薦め

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓内容が面白ければクリックお願いします
株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:- | | - | -
    ひさしぶりに
    やっと含み損が40万円を切りました。仕事が忙しくて、株価もブログもメンテナンスできてなかったのですが、ちょっと気が向いたので久しぶりに書いてます。しかし仕事が忙しいおかげでポートフォリオもメンテナンスできてません。投資家としては失格でしょうか(^^;でもメイン銘柄の中部鋼鈑、日神不動産、鳥羽洋行などはまだまだ割安なので安心してほったらかしにしてました。はるやまとビケンテクノはおそらく割安感なくなってそうですけどね・・・そろそろ処分かなぁ。中部鋼鈑が新日鉄との業務提携を行うみたいで、少し注目を浴びてますね。この提携が株価が適正価格まで上がるきっかけになればいいですけど・・・そろそろ忙しい合間を縫って、所有企業のバリエーションをやり直さないと。まぁ、ここ1年間で日本の株式市場はまだまだ伸びる途中だと確信したので、割安株の探索にいそしむことにします。年間20%の利益どころか1年半で−10%の損失ですけどね。2億円は遠いなぁ。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 00:15 | comments(11) | trackbacks(145)
    大暴落ですな
    いやー。下がりますね。4月から仕事が忙しくなってきたので、あまり持ち株を気にしてなかったのですが、毎日本当に良く下がります。気が付くと含み損が40万近くになってしまっています。みんな業績は悪くないんですけどね。まぁ、バリュー投資なので会社の価値が下がらなければ売ることもないんですけどね。気分的にはあまりよろしくありませんな。あ、そうそう持ち株の中で星光PMCだけがバリュー的に株価とトントンになってしまったようです。少し持ち直したところで処分しますか。(マイナスで処分ってのも気持ちが良くないですがルールはルールですからねぇ。)

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 00:37 | comments(4) | trackbacks(2)
    日経高値更新
     いよいよ本格的に押し目脱却でしょうか。3月に入ってから日経平均は強い相場が続いてますね。しかしながら私の保有銘柄は出遅れているようです(;_;)まぁバリュー株なんてそんなもんでしょうね。いつ追っかけてあがりだすのか楽しみにしてます。中部鋼鈑と日神不動産が不調なのが残念ですねぇ。その他は比較的調子がいいのですが、この2銘柄のお陰で年始以来の高値に戻りません。それにしても気が付くと今年ももう3ヶ月が終了ですか・・・早いもんですね。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 01:14 | comments(2) | trackbacks(2)
    権利落ち
     さてさて。そろそろ権利落ちの季節がやってきました。権利落ちとは、配当をもらえる権利が得られる日(多くの企業は3/31が決算期末なのでその4営業日前が権利付最終日となる)を越えた次の日を言います。今年の場合は3/27日が権利付最終日でその次の3/28日が権利落ち日です。常識で考えると権利落ちの日は、前日の株価から配当を引いた金額まで落ちるはずですよね?たとえば1000円の株で、配当が100円だとしたら、権利落ちの日には900円の値段しか買い気配がつかないはずですよね。でも、実際にはそうならないのが株価の面白いところです。というのも、この理屈をみんなが意識すると、権利落ちまで株を持っていると株価が下がってしまう恐れがあり、それなら権利落ちの前日までにできるだけ高く売ってしまいたいという心理が働くのですね。とすると、今の様に株価が上げたい上げたいと思っている時には、権利落ちになる前に売ってしまおうという人が増えてくるのです。
     今の株価がまさにその状況です。好業績、増配に沸いて本当はもっと株価を上げたいのに、権利落ち前に売りたい人がいて上値を抑えられている。とすると、権利落ちを過ぎた時にその売り圧力が外れて、ぐぐーっと株価が上昇する可能性があるのではと思います。
     ちなみに配当性向が高く私も保有している鳥羽洋行ですが、昨年は権利落ち日に+30円(配当は40円)一昨年は権利落ち日に-30円(配当40円?)とあまり決まった形はなさそうです。
     今年は上昇中の押し目に来ていますので、ここからが非常に楽しみです。私の持っている銘柄は何れも上げたくて仕方が無いように見えます。きっとここから半年ぐらいはまた上昇相場がやってくることでしょう。
     
     アホールドなので関係ないといえば関係ないですけどね。


     

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 00:34 | comments(2) | trackbacks(1)
    上離れかな?
     今日は日経平均に太陽線がでましたね。これで、16770越えて上昇トレンド入りが現実味を帯びてきました。やはり上げたい上げたいというエネルギーがみなぎってきているのでしょうね。ただ私のポートフォリオは、まだ日経が16770をつけたときにまで戻っていません。大きな要因は中部鋼鈑の不調ですね。その他、高値でつかんでしまったかもしれない銘柄は徐々に戻り始めてます。中部鋼鈑については詳しくは中部鋼鈑のカテゴリーで書きます。
     これから権利確定日までは全体的に株価が上がりそうですね。そこから今度は期末の決算発表に向けて徐々に上がっていって欲しいところですね。とりあえず、高値で掴んだものについては値を戻したら処分して、さらに割安の銘柄に乗り換えを狙います。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 17:51 | comments(1) | trackbacks(1)
    もうすぐ上昇トレンド入り?
    いやー、Yahoo掲示板見てるとおもしろいです。色々な人が暴騰だ暴落だ、明日は上がるいや下がるとわいわい騒いでいます。最近日々の値動きが気にならなくなってきたのですが、掲示板をそういう立場から見ていると本当におもしろいですね。私もバリュー投資家を自称しているので、チャートは見なくても良いのですが、勉強のために毎日チャートは眺めています。なんとなく上げたいのに上げられないというじれったい雰囲気がありますねぇ。でもこの1週間でどの銘柄を見ても25日平均線が下がってきて、株価がその上に頭を出し始めました。株価もじりじりと上がり始めてますし、きっとあと1,2ヶ月のうちにはまた上昇トレンド入りするのかな?という気がします。そういえば知り合いのベンチャーキャピタル勤務の人が今年か来年あたりが株価のピークと見ているといってました。そのピークを越えたときに私の持っているバリュー銘柄?がどんな値動きをするのか楽しみです。まぁ、株価が上がろうが下がろうが、割安ならホールドで割高なら手放すだけなので簡単なんですけどね。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 02:32 | comments(0) | trackbacks(5)
    量的緩和の解除とは
     ここ数日言われている量的緩和の解除。ほんと言葉が難しいですよね。これがいったい株式市場にどういった影響を与えるのでしょうか?短期的な影響なら問題はありませんが、長期的に見て影響を与えるようだと投資ポリシーを変更する必要もあります。ってなわけでちょっと調べてみました。

     まず量的緩和ってなに?ってことですが、これは90年後半にバブルのはじけた影響から脱却できず、物価下落(デフレといいます)が懸念されたことから、日銀が導入した政策です。物価が下落する原因は、物が多くてお金が少ない状態だからですね。その逆がインフレです。物価がさがるとなぜ悪いの?安く物が買えて良いじゃない、ってな疑問も有るかと思いますが、物価が下がる→商店や企業の業績の売上が減る→社員の給料が減る→消費が冷え込む→物価が下がる→・・・という悪循環が始まるとどんどん経済が悪化するのですね。これをデフレスパイラルといいます。

     このデフレが始まってしまうと本当に経済が悪化する可能性があるので、デフレを止めたい。デフレというのは最初に書いたとおり物価が下落することです。物価が下落する原因は市場に出回るお金が少ないからですね。とするとデフレを止めるには出回るお金を増やせば良い。そこでこれまでは金利を下げたのですね。金利を下げると銀行が日銀からお金を安く借りることができ、それを市場に融資できるからです。

     しかしながら、すでに金利を0にしてしまっても景気が回復しなかったので次に取った手が、日銀が銀行から国債を買い取ることで銀行に資金を供給し、その量を目標にしたのが量的緩和だったのです。

     これが解除されるとどうなるかというと、銀行が資金に困っている場合はまた市場に流通する資金が不足する可能性もありますが、現在銀行は史上最高益の更新が続出でどちらかというと金余りの状態になってきている今、金利が上昇しない限りはたいした影響にはならないはずです。

     というわけで現時点では量的緩和解除が株式市場に与える影響は、そのうち金利が上がって市場に流れるお金が減り、株式市場に流れる資金も減るので株価は下落するのでは?という投資家に与える心理的な影響が強いように思われます。株式市場では良く折込み済みという言葉が良く使われますが、量的緩和解除が正式に決まった時点で株価が上がりだしたのがその証拠だと思います。

     量的緩和の解除自体は、おそらくもう株式市場に大きな影響は与えないでしょう。(希望的観測も入っていますが)明日からはそれとは無関係の要素で株価は上がったり下がったりすると思います。

     さて、月曜からの市場はいかに。早くライブドアショック前の水準に戻ってほしいなぁと思います。精神的に落ち着かないので(笑)

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ

  • 続きを読む >>

    よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 01:05 | comments(2) | trackbacks(2)
    バリュー投資家へレベル2クリア?
     だんだん毎日の値動きが気にならなくなってきました。まだチャートを見たり日々の値動きを見てはいますが、下がるなら下がれという感じです。少し前までは下がると損切りしたくなったりもしていたのですが、より割安になってるものをなぜ売るのだろう。もったいない。と思えるようになってきたんですね。日経チャートを見ていると上に上がりたがっているようにも見えますがこの先短期的にどうなるかはまったく読めません。が、今はどの株もが日経平均に連動して上げ下げする不自然な状況です。そのうちファンダメンタルによってまちまちな動きを見せ、保有している銘柄はその価値にだんだんと近づいていく事でしょう。こう思えるようになってきたのはバリュー投資家へ向けてレベル2クリアしたということでしょうか。バリュー投資家への道はまだまだ遠いです。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 01:10 | comments(2) | trackbacks(5)
    落ち着きの無い相場
     金曜日に40円の記念配当を発表した鳥羽洋行が寄り付きから190円高、結局大引けは160円高で終わりましたが、2月8日以来2900円代に戻しました。ポートフォリオの中ではここと、日神不動産があがりましたが、その他の銘柄はほぼ全滅状態。(−−;チャートで見ると下降トレンドに入ったかのように見えますが、どうなんでしょうねぇ。短期の下降トレンドで3月中に上昇トレンドに戻しそうな気もします。が、チャートでは先は読めません。まぁ気長に置いておけばそのうち買値を越えて理論株価に近づいていくでしょう。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0)
    株主優待制度変更 〜はるやま商事〜
     株主単元株の変更がありました。前は500株以上で10%オフ券1枚だったのが100株以上で15%オフ券が2枚もらえるようになりました。investor7さんは500株以上持っている株主を対象とした腰の据えたところを評価されていたようですが、腰を据えた株主かどうかというのは株数よりは保持している期間の問題のような気もするので、たとえ100株でもすべての株主を対象にするという姿勢は好ましいことだと思います。それで、人気が出て株価が上がれば、腰を落ち着けた株主にも株価上昇で利益還元できますしね。というか、単に自分も優待をもらえる対象になったのが嬉しいだけなんですが(^^; investor7さん、ごめんなさいm(__)m さて、明日から少しはあがるんでしょうか。底だと思って買ってから200円近く下落してちょっとげんなりしつつありますが週足では70週平均線で何とか支えられているので、そのうち反転上昇もあるのでは無いでしょうか。基本的には優良な株だと思っています。分析はまた近いうちに。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:はるやま商事 | 01:18 | comments(3) | trackbacks(1)
    【外貨投資でリスク分散してみませんか】
    外貨投資やるならねっと外為くん!
     外国為替・日経225取引をお考えの方に!!
     ■□■  トレイダーズ証券 ■□■

    今人気の24時間オンライン外国為替取引
    創業45年以上の歴史もあります

    世界の通貨で資産運用−三井物産フューチャーズの為替取引
    外為会社46社を比較、一括請求可
    | 1/6PAGES | >>