コメント、相互リンク大歓迎です。お気軽にご連絡ください!!!
株をはじめるならイー・トレード証券で。手数料が安くてバリュー投資にお薦め

<< 逆魔の30分? | main | 記念配当 06年3月期 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


↓内容が面白ければクリックお願いします
株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:- | | - | -
    中部鋼鈑のザラ場を見ていたら・・・
     今日は朝少し時間があったので、中部鋼鈑の値動きを見ていました。寄り付き前に1880円で売り気配が18000株以上で特マークがついており買い気配はなし。しかも株数はどんどん増えていきます。ストップ安か?と少しびびりましたが寄り付きは1820円。そこから見る見る間に1780円程度まで下落(−−;うーん。でそこで時間切れで出勤へ。会社に着いてから仕事を始める前に携帯でチェックするとなんと1850円までもどってるではないですか(@@)
     流動性の低い株を見ると、株式市場の本質が見えます。株式の値段だけを気にしていると、いかにもその銘柄の株の値段が上下している様な感覚になりますが、本質的にはその時にその値段で売りたい人がいて、買いたい人がいればその値段がつくのですね。これは何を意味するかというと、1700円で取引が成立した時は1700円の値段ですが、そのあと1800円で取引が成立すれば一瞬にして100円株価が上がります。しかし次の瞬間にはもう1800円で売れるかどうかも分からないのですね。
     今日の中部鋼鈑の場合は、特売気配(もしかすると見せ板?)にびびった投資家がそれより安い値段でとにかく売ってしまって損害を少しでも少なくしようとしたのでしょうが、実際にはそれ以下の値段で売り出す人がおらず、安売りをする気もないので株価はじわじわ上昇。つまりつい数分前についた値段は、もうとっくの昔に過去のものになってしまっているのですよね。きっと慌てて売った人は悔しい思いをしているでしょうし、見せ板?かどうか分かりませんが、狼狽売りをうまく拾えた人はホクホクしているのでしょうねぇ。
     どちらにしてもバリュー投資の私には、日々の細かい値動きは関係ない話なのですが、株式の本質に振れることができるという意味で、ザラ場を見るのもたまにはよいことだなと思った次第です。

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:コラム&日記 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0)
    スポンサーサイト

    ↓内容が面白ければクリックお願いします
    株・投資 ランキング
  • 人気blogランキングへ

  • ブログランキングくつろぐ

  • ブログランキング ドット ネットへ

  • にほんブログ村へ

  • ブログ王ランキングへ


  • よろしければコメントもおねがいします。
    カテゴリ:- | 01:02 | - | -
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://valuefather.jugem.jp/trackback/47
    トラックバック
    【外貨投資でリスク分散してみませんか】
    外貨投資やるならねっと外為くん!
     外国為替・日経225取引をお考えの方に!!
     ■□■  トレイダーズ証券 ■□■

    今人気の24時間オンライン外国為替取引
    創業45年以上の歴史もあります

    世界の通貨で資産運用−三井物産フューチャーズの為替取引
    外為会社46社を比較、一括請求可